高見えコーデ

高見えコーデを白黒メインで組む時の着こなしのポイント!

 

モノトーンコーデで、ちょっとオシャレで高そうな雰囲気に見えるようにするには、それなりのコツがあります。

 

高見えコーデを白黒メインで組む時の着こなしのポイントを解説します。

 

トレンドをさりげなく取り入れる高見えコーデ

 

モノトーンで高見えコーデにする時には、旬な雰囲気はほどよく抑えて、おしゃれ上級者っぽく着こなします。大人の上質感や高級感がただようスタイルにします。

 

黒のボウタイシャツと、白のオーバーオール。小物は黒のショルダーバックと白系ミュール。ボウタイシャツでトレンドの先取り感を演出するのと、首まわりに華やかなアクセントをつけます。シンプルに徹するのが高見えの秘訣です。

 

白のノースリニットタンクに、グレーのワイドリブパンツを合わせます。スエットよりも素材にリッチ感があるニットパンツを履くところがポイントです。海外セレブのようなリラクシーなこなれ感をまといます。

 

 

スタイルアップで黄金バランスの高見えコーデ

 

スタイルの良さをアピールして、街中でもパッと目を引くバランス感覚は、新鮮な印象と高級感を見る人に与えます。

 

白のレーストップスに、黒のハイウエストテーパードパンツの組み合わせでは、パンツの脚長感がスタイルアップのポイントです。

 

ハイウエストタイプのテーパードパンツは、足首に抜け感をだせるクロップド丈と、変化をつける裾ミニスリット入りを選びます。ウエストは、太めのベルトでマークして、ローファーできちんと感もプラスします。

 

スタイルアップには、厚底ウエッジサンダルも活躍します。白トップスに黒ボトムスのワンツーコーデに、ネイビーの厚底サンダルを合わせると鮮度もアップします。レザーにスタッズ付きのディテールで、クールビューティーな雰囲気が高見えするポイントです。

 

大人の女っぽさで高見えコーデ

 

カジュアルな雰囲気にも女っぽいポイントをつくると、ワンランク上の上質な着こなしになります。

 

黒地に花柄のプリントシャツに、白デニムを合わせる大人可愛いコーデでは、透けるブラウスの肌見せが効果的です。

 

パッと見は普通のブラウス生地だけど、近くから見ると袖部分から肌が透けて見えるデザイン。ダイレクトな肌見せよりも、慎ましやかで品のあるところが高見えする要素です。ブラウスは、無地よりも花柄がメリハリついて華やぎます。

 

黒のノースリニットに、ライトグレーのスカートの組み合わせでは、スリット入りを選びます。脚をさばくたびに揺れるスリットが、女っぽさを演出します。ライトグレーの色みが、スリットを品よくおさめます。